100歳への新年を迎えて

新年明けましておめでとうございます。

11月には100歳を迎えますが、認知症の症状が少しづつ重くなってきたように感じます。今月の9日、順天堂東京江東高齢者医療センターで認知症の頭部CT検査を予約しています。

朝夕の時間の感覚が無くなったり、新年の挨拶を皆さんにしなくてはと言って、時々介護ホームに居るような感じになります。

今朝もちょっと風邪ぎみでしたが、高齢者にとって風邪は一番ヤバいです。気を引き締めて介護しなくてはと新年に誓いました。

250101-1.JPG

250101-2.JPG

250101-3.JPG

250101-5.JPG

250101-6.JPG

今日のお昼に飼い猫の 舞(まい)と。動物は心癒してくれますね。
一日でも長く、元気な毎日を過ごして欲しいです。

TOPPAGE  TOP