介護ホームで母の清拭を見学

母がショートステイしてる介護ホームに面会に行きました。
240403.1.jpg

息をするたびに鼻がヒューヒューと音を出していましたので、看護師さんから入浴のストップがかかり、清拭していただきました。ヘルパー2級研修を先月受けたばかりなんですと話して、母の清拭を見せていただきました。

写真をブログに載せるのを了解してくれた、母の担当のTさんは、ヘルパー2級を取得したのは7年前で、この介護ホームには3年前から勤めている方です。

容器に入ったお湯に、和漢植物エキス&オイル配合と容器に書かれた清拭剤(約600倍にうすめる)を入れましたが、清拭剤って販売されてるんですね。初めて見ました。

ベッド上で、上半身を脱がせて、お湯でしぼったタオルでアゴ下、首筋を拭き、すぐに渇いたタオルを当ててます。一部分を拭いたらすぐに水分を残さないように拭くのです。

上半身を拭き終えて下着を着せてから、下半身を脱がせ、下肢を拭いてから陰部、お尻と拭きました。ズボンを履かせてから、足浴です。
240403.2.jpg

フローラルの香りと書かれた、リンスイン・ドライシャンプー(泡)で頭髪を洗ってくれた後に、ドライヤーで乾燥です。
240403.3.jpg

清拭して頂いた母の嬉しそうな顔。清拭中も、何度も気持ち良い〜の声を聞きました。ヘルパーのTさん、ありがとうございました。
240403.4.jpg

午後から面会に行くと「午前中に来るって約束したのに」と、いつもやさしい母が怒りっぽくなっていましたが、認知症の症状でしょうか。顔は忘れていませんが、息子の名前は忘れて皆さんと言います。人の名前は私でも忘れますから、心配はしてませんが。

怒っていてもすぐに怒った事を忘れてしまうから、認知症の方は対処し易いですよと、ヘルパーのTさんの言葉。なるほど、普通の人は忘れないからストレスも溜まるのかな。

一日でも長く、元気な毎日を過ごして欲しいです。

TOPPAGE  TOP