福祉用具の車椅子を1割負担でレンタル

今月から介護保険を使って、福祉用具の車椅子をレンタルしました。
新しい車椅子の初乗りで近所の神社に初詣に行きました。
250102-1.JPG

肘掛け部分が小さく、スーパーでの買い物かごが膝の上に乗せやすくなりましたが、母が自分で移乗する時にちょっと介助が必要になりました。
250102-2.JPG

昨年まで乗っていた車椅子は3台目で、初めての車椅子を使用したのは、旅行の移動に疲れるからと通販で購入しました。
250103-4.jpg

1台目はすぐに壊れてしまい2台目も通販で購入。アルミ製で3台目の2倍の値段でしたが、これも時期に壊れました。
250103-5.jpg

3台目は材質が鉄なので重かったが丈夫で、車輪も大きいので段差の乗り越えが楽でした。欠点は大きいのでタクシー移動での積み込みに苦労しました。最近はネジが外れたり、シートが破れたりで4台目に換えました。

左が3台目の車椅子。右がレンタルした4台目の車椅子です。
250102-3.JPG

レンタルした車椅子は介護保険から9割の補助があり、月1割の480円で利用出来ます。材質はアルミで重量は9キログラムと3台目の半分ほどの重さで、エレベーターの中でも回転出きて人混みでも楽です。

段差は前輪を上げるだけで乗り越えられたのが、車輪が小さくなったので前輪、後輪と2回の操作が必要です。レンタルなので以前のように乱暴には使えないですね。

ゆったりと移動しなくては成らなくなった分、乱暴だった取り扱いが優しくなりそうです。
一日でも長く、元気な毎日を過ごして欲しいです。

TOPPAGE  TOP