デイサービスでの、介護サービスについて

川にかかる新大橋から、堤防下に降りて散歩しました。
sinohhasi_01.jpgのサムネイル画像

中央区側に
は堤防下に降りるスロープがあり、両国橋から清洲橋までの長い散歩道が整備されています。
sinohhasi_02.jpg

高速道路の下に見えるのが、両国橋です。
sinohhasi_03.jpg

sinohhasi_04.jpg

sinohhasi_05.jpg

sinohhasi_06.jpg

新大橋をくぐって浅草の乗船場に上って行く、観光汽船の「ヒミコ」。
sinohhasi_07.jpg

先日見に行った、東京スカイツリーですが、天気が悪くてぼやけて見えています。
sinohhasi_08.jpg

寒かったので、5分ほどで
散歩を止めて帰りました
。今度行く時は、天気の良い暖かい日に行って、両国橋から清洲橋まで散歩したいです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

デイサービスとは、老人福祉法に基づいて、要支援・要介護の方を対象に、食事、入浴、レクリエーション、排泄、機能訓練などを介護施設にて日帰りで受ける、介護サービスのことをです。

昨日、デイサービスから帰った母が、今日は(車椅子に)座りっぱなしだったので、疲れたとこぼしました。

デイサービスでのレクリエーションで、みんなで童謡を歌ったりしたそうですが、いつもの昼寝が出来ずに車椅子に座りっぱなしで疲れたのです。

施設のサービスを受けに来ている者に、皆に同じ事をやらせたほうが、介護師さんの人手が省けるのだろうと考えますが、年齢に関係なく、レクリエーション等をさせられたら、98歳の母には体力的に無理です。

坪内ミキ子著「母の介護ー102歳で看取るまで」に、「自己が確率されてしまっているお年寄りには、一様に同じことをさせて楽しんでもらおうとするのは無理だし、どこか違っているような気がする」いう文章を読んだことがあります。

介護師さんたちも忙しいので、母だけを特別扱いすると大変でしょうが、デイサービス介護をこれからも続けて受ける為にも、特別扱いをお願いしようと思います。

一日でも長く、元気な毎日を過ごして欲しいです。
TOPPAGE  TOP