江戸東京博物館まで散歩

江戸東京博物館1階の中まで散歩しました。
251017-1.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・江戸東京博物館1

高さが江戸城の天守閣とほぼ同じの約62mとか。
251017-2.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・江戸東京博物館2

都庁と同じようにメンテナンスが高額になりそうなハコモノです。
251017-3.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・江戸東京博物館3

亀に乗った徳川家康の像です。
251017-4.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・江戸東京博物館4

251017-5.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・江戸東京博物館5

茶色の籐の買い物籠に2万5千円の値札。母もびっくりの声を上げました。
251017-6.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・江戸東京博物館6

壁の展示物は昔のモノクローム写真で、処々に色付けがされてました。
251017-7.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・江戸東京博物館7


昨年2月まで ショートステイを利用していた老人ホームから手紙が来ました。

東京都実地指導を受け、一定の期間皆様へ誤ったご請求を行っていたことが判明しました。
具体的には、「看護体制加算 Ⅰ 」「介護体制加算 Ⅱ 」という二つの加算について、加算分の料金を請求する為の職員体制が整っていない期間も、誤って皆様へ上記の加算を加えたご請求をしておりました事を深くお詫び申し上げます。
誤ったご請求の期間は下記の通りでございます。

24年2月27日に書いた記事に、先週、3泊4日のショートステイ(短期入所)に行きました。と書いてますが、この月は看護体制が加算出来る体制ではなかったようです。

母の第一声は「昨夜はもう死ぬかと思った」とも書いてます。母の言葉を信じていなかったのですが、信じてあげてもよかったのかも。この後、現在の介護ホームに移り、利用していません。

一日でも長く、元気な毎日を過ごして欲しいです。

関連記事

  1. 江戸東京博物館まで散歩
  2. 千鳥ヶ淵と靖国神社の桜
  3. 清澄庭園(都立庭園)を散歩
  4. 目的・気力があれば歩けた不動堂
  5. 旧安田庭園と回向院を散歩

コメントする

TOPPAGE  TOP