腰椎圧迫骨折

尻もちで また腰椎の圧迫骨折

腰椎圧迫骨折コメント(0)

26年6月29日 近所の神社の朝顔市で
260629sinmei.JPG神明神宮での朝顔市

先月6月15日、トイレの前で手摺りから手を離して、尻からスローモーションのように倒れてしまいました。

1週間ほどは、そんなに痛がっていなかったので、またいつものように日にちが経てば良くなるだろうと、病院へは行かず、デイサービスは休んで様子をみました。

10日ほど経っても痛がるので、まだデイは無理だなと、担当のケアマネに1ヵ月ほどデイを休む連絡をすると、デイを再開するには病院での診察を受けて欲しいとの連絡があり、昨日整形外科を受診。

26年6月30日 江東病院 整形外科通路で
260630kohtobyoinu.JPG江東病院で

昨年の4月に受診した時のレントゲン画像と、今回のレントゲン画像を見比べての診断を受け、昨年よりつぶれているので、安静にしてコルセットを付けた方が良いとの事。

コルセットを付けた経験から、筋肉がなくなって歩けなくなると整形外科の先生に問うと、もう100歳ですから息子さんの判断に任せると言ってくれました。

デイサービスを1ヵ月程休み、トイレまでの歩行リハビリで様子見。腰を動かすと痛がるが、じっとしてる分には痛くないので散歩にも毎日行ってます。

 


16歳の猫の舞と、99歳の母との朝

腰椎圧迫骨折コメント(0)

4月25日の朝6時、母の助けを求める声で起こされました。私の寝てる間に一人で洗面所に行った帰りに転倒して、腰や尻の痛みで動けなくなったのです。

就寝前に、母がベッドから動いた時に知らせるセンサーのスイッチを入れ忘れていたのです。

自立心が強く、知らない間に一人で歩いて行き、今まで何度も尻もちをついていましたが、今回は強く打ったらしく、腰の痛みで立てなくなりました。

腰の痛みで自分で動けなくなった時の動画(平成25年4月29日)

猫の舞は添い寝して癒してくれます。舞も猫では高齢の16歳。老老介護かな〜。

半月ほど一人でトイレなどに行けなくなっていましたが、接骨院のレーザー治療で、現在は以前より元気に動けるようになりました。あと半年で100歳ですが、まだまだ筋力などが向上しているようです。

一日でも長く、元気な毎日を過ごして欲しいです。


ショートステイ(短期入所介護)先でしりもち

腰椎圧迫骨折コメント(0)

両国国技館入り口で231013kokugikan.jpg


ショートステイ(短期入所介護)での介護サービスを受けていますが、ケアマネージャーにお願いして、先月からショートステイの介護業者を変更しました。

今までの施設は、昨年開業したばかりの大きくてきれいな施設で、若い介護師さんばかりでした。初めて施設を利用した時に母を訪問して、床のホコリにビックリしました。人手不足かと思いましたが、少人数でやっているようです。

夜間の介護師さんはもっと少なくなるので、サービスは大丈夫なのかなと心配でしたが、昨年12月15日、ショートステイ先から転んだとの電話があり駆けつけました。尻餅をついて転んだのです。

ショートステイ先の近所の接骨院でレントゲンを撮ったそうですが、骨に異常がないとのことで、ショートステイの期日が過ぎて、我が家に帰って寝ていました。

が、日に日に痛みを訴えるので、行きつけの病院でCTスキャン検査をししました。検査の結果は圧迫骨折で、即入院しました。

入院治療の後、病院の施設でリハビリを受けながら、3ヵ月近く入院して良くなりました。

今年も5月に施設から帰って来て、腰が痛いと言うので母に話を聞くと、夜間にトイレに行く時には介護師さんが介助してくれたが、トイレを終えても中々来てくれないので、自分でベッドに戻る時に腰をひねって痛めたとか。

寝たきりになってしまい、休みに会社から帰ってオムツ替えをしたりと、朝・昼・夕・夜と1日4回しか交換出来ませんでしたが、オムツ生活が1ヵ月続きました。中腰になるので私も腰が痛くなりましたね。

先月からお世話になっているショートステイの施設は、建物も古くて狭いですが、介護師さん達はみなさんベテランばかりです。

送迎サービスは無くて、介護タクシーで付き添わなくてはならないのですが、施設利用料は以前は1日6千円以上でしたが、現在の施設は3千円程と、安くておどろいています。

一日でも長く、元気な毎日を過ごして欲しいです。


TOPPAGE  TOP