尻もちで また腰椎の圧迫骨折

26年6月29日 近所の神社の朝顔市で
260629sinmei.JPG神明神宮での朝顔市

先月6月15日、トイレの前で手摺りから手を離して、尻からスローモーションのように倒れてしまいました。

1週間ほどは、そんなに痛がっていなかったので、またいつものように日にちが経てば良くなるだろうと、病院へは行かず、デイサービスは休んで様子をみました。

10日ほど経っても痛がるので、まだデイは無理だなと、担当のケアマネに1ヵ月ほどデイを休む連絡をすると、デイを再開するには病院での診察を受けて欲しいとの連絡があり、昨日整形外科を受診。

26年6月30日 江東病院 整形外科通路で
260630kohtobyoinu.JPG江東病院で

昨年の4月に受診した時のレントゲン画像と、今回のレントゲン画像を見比べての診断を受け、昨年よりつぶれているので、安静にしてコルセットを付けた方が良いとの事。

コルセットを付けた経験から、筋肉がなくなって歩けなくなると整形外科の先生に問うと、もう100歳ですから息子さんの判断に任せると言ってくれました。

デイサービスを1ヵ月程休み、トイレまでの歩行リハビリで様子見。腰を動かすと痛がるが、じっとしてる分には痛くないので散歩にも毎日行ってます。

 

タグ :

関連記事

  1. 尻もちで また腰椎の圧迫骨折
  2. 16歳の猫の舞と、99歳の母との朝
  3. ショートステイ(短期入所介護)先でしりもち

コメントする

TOPPAGE  TOP