大相撲発祥の地 回向院を散歩した夜、3回目の誤嚥性肺炎に

京葉道路沿で両国橋近くに門を構える回向院を散歩しました。

20160318ekoin-1.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・回向院

回向院は、振袖火事(ふりそでかじ)と呼ばれる明暦の大火(1657年)の焼死者10万8千人を幕命(当時の将軍は徳川家綱)によって葬った万人塚が始まりです。のちに安政大地震をはじめ、水死者や焼死者・刑死者など横死者の無縁仏も埋葬するようになったそうです。

20160318ekoin-9.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・回向院

20160318ekoin-10.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・回向院

犬・猫のお墓もあり、亡くなったわが家の猫たちの遺骨もロッカーに預けてあります。
20160318ekoin-11.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・回向院

大相撲発祥の地に、力塚と彫られた大岩が祀られてます。
20160318ekoin-2.JPG母の介護と車椅子での散歩風景・回向院

平成28年3月18日 撮影

回向院を散歩した夜22時、頭に手をやると熱いので計ってみると38.2度の熱、血中酸素濃度を計ると90になっているので酸素吸入し、訪問診療の先生に連絡してから救急車を呼びました。またまた誤嚥性肺炎での入院です。

4月2日退院しましたが、3回目の誤嚥性肺炎での入院だったので、入院病棟の看護師さんに、どんな介護してるの?って注意を受けました。

最近は食事中の唾液の分泌が悪くなり、反対に食後しばらくすると、口の中には唾液があふれています。ひどい時は吸引しますが、嫌がるので毎回はやれてません。反省。
 

タグ :

関連記事

  1. 大相撲発祥の地 回向院を散歩した夜、3回目の誤嚥性肺炎に
  2. 旧安田庭園と回向院を散歩

コメントする

TOPPAGE  TOP