担当ケアマネジャーの変更は出来る

介護保険で介護サービスを受けるにはケアマネジャー(介護支援専門員)を決めて、要介護では最低月1度、要支援では3ヵ月に1度の訪問面談を受けます。

ケアマネジャーがなかなか家に来てくれないなどの不満がある時は、担当者をいつでも変更してもらうことができるそうです。

261210tokyo.JPG母の介護・東京新聞の介護記事
東京新聞 平成26年12月10日(水曜日)の記事から。

TOPPAGE  TOP