ベランダの天井塗装と外壁の中塗り塗装|我が家のメンテナンス

いよいよ我が家のメンテナンス最後の行程は壁塗装だ。ベランダ中と天井は、ウレタン樹脂塗装1回塗り。外壁塗装は、微弾性フィラー1回、シリコン樹脂2回塗り。

251206tosou-1.JPG塗装準備
弾性塗装の特徴は水性塗料で、防水性が良く・防水・防藻・防黴・低汚染性・低臭で、最大の特徴は樹脂がゴム系だ。

251206tosou-2.JPGアクリル塗装
天井のウレタン樹脂塗り。

251206tosou-3.JPG

251206tosou-4.jpg
アクリルエマルション系の微弾性下地調整塗材フィラーで、外壁の中塗り。

251206tosou-5.JPG
フィラーは、下地の軽微なひび割れなどへの目つぶし効果(充填性)に優れ、この後に塗る、シリコン樹脂塗料の付着性を向上させる。

251206tosou-6.JPG

ALC板にクラックや割れ(亀裂やヒビ)が出ても、追従して塗膜が伸びてクラックをカバーできるが、これは他の水性塗料にはない機能。

外壁塗装工事の場合、弾性塗料を使用するとしないとでは、数年経過した時の表面の状態は大きく違ってくる。
TOPPAGE  TOP